レアを掘りにユク!@PSO2

パルチザンが大好きなPSO2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

いい「おっぱるち」の日が今年もやって来た!

おっぱるちちゃん20171108

おっぱるちー♪

こんばんわ♪
「レアを掘りにユク」のおっぱるち担当&マスコットのおっぱるちちゃんで~すっ!
11月8日といえば・・いい「おっぱるち」の日!
今日は「おっぱるち」の魅力をプルルンっと紹介していきたいと思います♪

まず「おっぱるち」って何?っていう方のために、
「おっぱるち」をたゆんたゆんと説明します!

「おっぱるち」は一言で言うと・・・パルチザンとおっぱいを同時に愛でること♪
まだ「おっぱるち」に染まっていない方は疑問に思うかもしれません・・・。
パルチザンとおっぱいなんて、全く違うものを同時に愛でるなんて厳しいのでは?と。
だけど、よく考えてみてください!

パルチ博物2

パルチザンは、いろんな種類があります。
カッコいいのから可愛いの。無骨なデザインをしたものから、柔らかそうなものまで。
パルチザン1つ1つみんなそれぞれ良い所を持っています。
どれも素晴らしくて、どれにも惹かれる存在。
それがパルチザンなのです!

おっぱるち3

おっぱるち4

おっぱいも同じ!
大きいサイズから小さいサイズ。形の良いもの。
触り心地。色、ほわほわ感、たゆんたゆん感・・・etc。
おっぱいもいろいろな種類があります。
それら全てが等しく素晴らしい。

ユクさんはパルチザンもお胸もどちらも大好き。
ならば、どっちも同時に愉しんじゃおうという極めて合理的な思考♪

おっぱるち部屋

しかし、同時に楽しむというのは非常に難しい!
例えば、「おっぱるちSS」というジャンルの話をしますと、
パルチザンのカッコ良さおっぱいのエロティシズムを両方とも写し出すのは、超難しい。
他にもシチュエーションも重要ですし、エロ過ぎてもNGですし、
周りの視線なども気にしなければなりません。

デュクティ20170705

いかにそういった障害を乗り越えて、おっぱるちSSを撮るかが課題ですね!
ユクさんが「おっぱるちマイスター」の称号を得るにはまだまだ時間がかかりそう!

さて、そんな「おっぱるち」ですが、楽しむ方法はSSを撮ることだけではありません♪
例えば、ユクさんのように「おっぱるち」を具現化したキャラを作るのも一つの手!

ナイトランサーおっぱるち2

ユクさんはナイトランサーをおっぱるちとして具現化しました。
みんなもお好きなパルチザンをおっぱるち化して楽しんでみては!?


他にも、

nDy_FyZj.jpg

あのほむらさんが無謀にも書いてしまった「おっぱるち」の絵。
パルチザンとおっぱいが見事に融合して、とても素晴らしい姿になっています。
パルチとお胸を同時に楽しめるという意味では、これも「おっぱるち」の一つの形ですね。

おっぱるちブラスト実装1

ユクさんが今、目標としていることは「おっぱるちブラスト」
「おっぱるちSS」を撮ったり、おっぱるちキャラを愛するだけではなく、
自分自身が「おっぱるち」になることが究極の「おっぱるち」だと思いました。
既にユクさんの脳みそはおっぱるち化していますが、
まだ体は「おっぱるち」になることができていません。
その点に関しては、これからの「おっぱるち」の布教活動で突き詰めていくしかないですね。

それと同時にまた新たな「おっぱるち」の境地を目指して、突き進んでユクことにします。
みんなも是非「おっぱるち」を楽しんでみてください!
あと、新しい「おっぱるち」を見つけたら是非ユクさんに教えてね!

んでわ!


↓イラストをクリックして、サポリンへ投票してくれると嬉しい!

クリックすべし2
関連記事

| 日記 | 21:47 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

すごく生き生きしてる!
ミニマムおっぱるち道で頑張ろうと思います。

| しらたき | 2017/11/08 23:35 | URL |

カラーリングが違うだけ?で何となく清純に見えてくるおっぱるちちゃん
おっぱiプルーンプルンさせながら棒状のモノを握りしめてるハシタナイ娘のはずなのに…

| シーエル | 2017/11/09 01:09 | URL |

>しらたきさん

コメントありがとう~!
生き生きしますよ!好きなものにはうるさいですからね!
しらたきさんもミニマムおっぱるち道がんばってください!

| ユクティ | 2017/11/11 17:33 | URL |

>シーエルさん

コメントありがとう!
おっぱるちちゃんはいろいろな意味で清純ですから!
おっぱプルンプルーンで棒を握り締めておっぱるちいいいいいい!
いやぁ、グッときますね。

| ユクティ | 2017/11/11 17:35 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yukti555.blog.fc2.com/tb.php/887-a344f2a1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT