レアを掘りにユク!@PSO2

パルチザンが大好きなPSO2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「逢魔に誘う幻惑の森」に行って来た

こんばんわ。
パルチザンの幻を見て惑わされるなら本望なユクさんです。

さて、先日のアップデートで、
新たな期間限定常設クエスト「逢魔に誘う幻惑の森」が実装されました。
異世界オメガの新フィールドが舞台のクエストで、
今までの混沌系のクエストみたいな立ち位置ですね!


幻惑の森1

一本道でエネミーを撃破しながら進んでユク、クエスト。
エネミーはオメガの魔物種とダーカーが出現します。

幻惑の森2

ファルス・アームが登場。
やけに攻撃が痛いなぁと思って調べてみたのですが、
ここに出現するキュクロ&サイクロ兄弟は攻撃力とHPが大幅にアップしているらしい!
画面外から鉄球が飛んできて思わぬ痛みを抱えることも多いので、
ココは気を付けてファルス・アームを撃破したいですの。

幻惑の森3

なぜかリグシュレイダが固定で登場。
オメガに何か縁もゆかりか何かあったっけ!
まぁ、特に触れるほどのボスでもなかった。

幻惑の森5

幻惑の森を進んでいくと、幻想的なお城が見えてきます。
何となくルイージマンションを思い出してしまった。
これからお化け退治ですね!

幻惑の森6

最終ステージはオメガ・ヒューナル
とはいえ、みんなここでダークブラストを使うので、
オメガさんの姿をシッカリSSに撮るのは無理だった!


お!

さて、ここで「おっ!」となるどうでも良いお勉強コーナー!
クエスト名にも入っている「逢魔」(おうま)というのはどういう意味か分かりますかの?
「逢魔」とは魔物に出逢うこと。そのままの意味ですね!
「逢魔が時」という言葉で使われることの多い言葉です。
逢魔が時とは、お昼から夜に変わる夕方の薄暗くなる時刻のこと。
あるいは、妖怪や魔物に遭遇する時刻を指しています。
昼間は眠っている魔物が、夜になって活動を開始するという恐ろしい言葉なのですね。
「大禍時」と書いて、大きな禍いを受ける時刻・・・という意味に捉えることもできます。
元来、人間は夜になるのを恐れ、日々生きていたってことなのかな。
電気もないし、仕方ないとは思いますね・・。

ユクさんは昼より夜の方がフィーバーできて好きですけどね!
昼間は眠くて仕方ないよ・・・。

幻惑の森7

と言いつつ、夜にブログ書いてても眠くなるんだけどね!
年がら年中、眠いユクさんでした。

今回のクエスト自体は、逢魔というわりには平穏なクエストでした。
起伏が少ないので、飽きてしまうのも早いかもしれない・・・。

とりあえず1時間回した程度ですが、★13もトリガーもドロップしてません!
今回のクエストでは、★13のバルシリーズや★14(は落ちない)
S級特殊能力に対応した秋武器のNTなどが手に入るチャンス。
バッヂを集めればレイ武器とも交換できますし、何とか頑張りたい・・・!
飽きる前に、何とか・・何とか頑張ろうと思います。


↓イラストをクリックして、サポリンへ投票してくれると嬉しい!

クリックすべし2
関連記事

| 日記 | 07:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yukti555.blog.fc2.com/tb.php/943-506abc27

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT